• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

京都タロット宙のメサージュ< 奇想庵

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

京都タロット宙のメサージュ< 奇想庵

2019/11/11 02:20

言うまでもなく日本の最も偉大な太陽神。三種の神器「鏡」を頭に掲げ、鮮やかな「松」のモチーフと豊かに実った「稲穂」、「薄紅梅」色の着物。鏡の宮は四神の玄武に対応するので「亀」を背景にした鶴を描いた「鶴亀」。日本ならではの「寿」のしるしがカード全体から放たれている。

陽はついに昇る。どんな暗闇でも、たった一筋の太陽の光があれば、たちどころに目に見えるようになる。何を恐れていたのか?多くは恐るるに足らぬものであったことが明らかになる。もはや秘密はない。

「月」と比べるまでもなく、日本神話上もっとも報われた名誉ある女神であるが、その運命を受け入れるということはいかなることなのかを塾考すること。出自が高貴であるというだけではなく、高貴さにふさわしい気品と統率力を身につけるとは?京都タロットの秘儀とは、彼女の自在性を裏付けている明るさと力強さをマスターすること。『アマテラス』はその修了証であるとも言える。新しい門出に立ったあなたに稲穂を捧げ、祝賀しているのだ。